FC2ブログ
             ワンコ服 ミシン刺繍 吊るし雛
 チワワ君のカッパ
2019年02月13日 (水) | 編集 |
雨の日のお散歩は 
お休みのチワワ君
心境の変化か
雨の日もいとわなくなったが
雨具がない・・ 

簡単には羽織れるもの・・
カッパ? 

DSCN0294.jpgDSCN0293.jpg
   雨避けのスタンドカラー付     蒸れないよう裏地にメッシュ

DSCN0295.jpgDSCN0297.jpg

薄暗くても目立つよう
反射テープをたくさん付けたから 
雨の日の散歩も楽しんでね
 
  素材はスキーウェアー生地 風を通さないので風よけにもなる


スポンサーサイト

 足長シュナ君のパンツ
2019年02月06日 (水) | 編集 |
後ろ足の長ーいシュナ君
北風に吹かれると長い脚が
ブルブルと震えて寒そう  

お洋服はたくさんお持ちなので
迷彩柄のフリースで
パンツだけ作る事にした。 

DSCN0262.jpgDSCN0265.jpg
   お尻部分 (背中)         お腹
DSCN0283.jpgDSCN0269.jpg
 上の写真と着用の写真、一部変更 何処でしょう?

3才若い は大親友
会えばたちまち元気が出る

ワンコにも友達が必要なんだと
しみじみ教えられた

共に爺さまになったけど
互いに元気でいてくれなきゃ 
相棒のどちらも困る 

お尻も脚も温かくして
寒い冬を乗り切ろうね

        サスペンダーのゴムの色 白→黒


 チョコパン現行犯
2019年01月30日 (水) | 編集 |
その日は業者さんが
出たり入ったりしていた

休憩時間に買い物と用事を済ませ
帰ると同時に業者さんがやって来た

台所でガザガサ音がする
置いたままの買い物袋から 
チョコパンだけを引っ張り出し、
袋を開封、パンを手で押さえ
かじっているではないか  

口にあるものは指でかき出した
歯の間にはチョコ色のパンが
ギッシリ詰まっているし  
上顎には圧縮したパンが
ペタッと貼り付いている

出してはなるものかと
必死に抵抗する押さえつけ
歯ブラシでかき出した 

ほぼ回収できたと思うが
その後の様子が心配だった

DSCN0257.jpg

1才の頃に前科がありまして
届くはずのないカウンターに置いた
5個入りチョコパンの1個を
完食してしまったことがある

その時、獣医さんが  
安物 市販のチョコパンは
ほぼ大丈夫でしょうと、ユルユル便で済んだ

年と共に寝て居ることが多くなり
ちょっと油断していたと反省 

間髪逃さずやってくれたけど
何事もなく一安心
ユルユルもなく諭吉クンも無事 

束の間の味わい
美味しかったかい? 



 着物の袖カバー
2019年01月23日 (水) | 編集 |
僧衣で車の運転は  
見慣れた光景ではあるが
袖と裾が問題視され  
罰金を科せられた事で  
先ごろ話題になった

以前、と言っても10年程前
草履が気になって 
地元の警察に確認したことがある

所によって条例が違うようだが
「草履は違反ではないが
出来れば靴を履いて頂きたい」とのこと 
その時は着物は問題ではなかった

着物は裾を汚したくないので 
乗る時は少したくし上げて乗るが
袖も裾も不便は感じた事はなかった

でもね。。万が一ってこともあるし
タスキ掛けするのは仇討ちみたいだし。。
なので袖カバーを作ってみた
DSCN0246.jpg
      共布で収納袋

反物幅37㎝ 両端1㎝を縫い代にして
袖口18㎝にはゴムを入れた
問題は袖付けに当たる部分
ゴムを入れると着物にシワが寄る
そこで、袖がこぼれ落ちないよう
7㎝縫いストッパーにした

DSCN0247.jpgDSCN0244.jpg

まだ試運転してないけど
不便があれば調整しよう

こうなりゃモンペも欲しくなった 



 毛糸の夏帽子
2019年01月16日 (水) | 編集 |
まめままさんに教えてもらった
編み図をプリントアウトして  
せっせと編んだ 

図面通りに編んだら
ツバの部分が大きい
そりゃそうだ、夏の帽子だもん

前は折り返して
後ろは首筋まで隠れ温かい
でも、なんせ昔の毛100%
重い・・・ 

ツバ部分を半分ほど解く
丁度いい頃合いにして
最終段は捻り細編みにした

DSCN0210.jpg
    ツバの部分は硬めに編んだ

DSCN0211.jpg
  スタンドでトップが垂れ下がってる

ご本家のようには上手く
出来上がらなかったけど
耳まで隠れて温かいし  
北風が吹いても飛ばない  

毛糸が残った 
何にしよう・・ 
毛100は首がチクチクするから 
マフラーは無理・・ 

幸い面の皮が厚いようで
帽子のチクチクは大丈夫みたい